東洋医学 伝統鍼灸 清明院

〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

鍼灸治療の清明院

東京都渋谷区代々木2-15-12 クランツ南新宿601

JR「新宿駅」から徒歩5分

お電話
03-6300-0763
10:00~21:00(完全予約制)

お問い合わせ

休診日:日曜・月曜(土曜、祝日の診療は18時迄)

03-6300-0763

メールでのお問い合わせ

患者さんからの声

更年期障害によるのぼせ感、腰痛、膝痛、坐骨神経痛、腱鞘炎

50代 女性

50歳を過ぎてから、今まで通り無理をすることが出来なくなってきました。

以前は夜遅くまで友達とお酒を飲んだり、休みなく働いて疲れても 寝てしまえばスッキリして、いくらでも無理をすることが出来ました。

ところがここ数年は、お酒も美味しくなく、ちょっと無理するとガクッと疲れてしまい、 次の日になっても疲れが取れず、1日中身体が重だるい感じで、 病院に行くと更年期だからしょうがないと言われ、すっかり落ち込んでいましたところ、 知人の紹介で清明院を知り、少しでも以前のように 元気に過ごせたらと思い診ていただきました。

先生の治療はとても的確で、毎回こちらから言わなくても 症状や生活の乱れを言い当てられてしまいますので、いつも驚きます。

おかげ様で言い出せばきりがないというほどあった症状が、全体的に減って、 しかも軽くなったように思います。これでなんとかまだまだ頑張れそうです。

これからも宜しくお願い致します。

清明院からのコメント

この方は初診時、とてもパワフルに、まじめに一生懸命パートの仕事や家事をやりすぎてしまうため、 心身ともに疲れてしまっていました。

確かに病院の先生の言う通り、 年齢的にも更年期であり、以前よりも身体には負担がかかり、様々な症状が出ていましたが、 もともと虚弱なタイプではないため、思ったより早く効果が出ました。

通常更年期障害の治療は時間と回数を要することが多いものです。

しかしこの方の場合は、「腎陰虚(じんいんきょ)、肝鬱気逆(かんうつきぎゃく)」と証を立て、最初は週1回のペースで、 症状が緩解し、安定した現在では2週間に一度のペースで治療を継続しております。

こういった更年期障害に伴う諸症状の緩和にも、鍼灸は大変有効です。

お悩みの方は是非ご相談ください。

2018年09月01日 10:00

院長のブログ

最高の鍼灸の追求

2018年09月25日 21:03
2018年09月24日 21:04
2018年09月23日 21:02

スタッフのブログ

清明なる日々

2018年09月25日 21:00
2018年09月24日 21:00